はじめに申し上げておくと、「Googleページランクが上がらない=検索エンジンの上位に表示されない」ということはありません。そもそも、Googleページランクとはそのサイトの被リンク数と質によって評価される仕様なのですが、まずはそれに関係するSEOの簡単なお話しから。

SEOとGoogleページランクの関係性

一昔前は、外部サイトからの被リンク数と質はそのままSEOに直結した時代でした。

なので、とにかく被リンクを得るために、業者からリンクを購入したり、被リンク用のサイトを自作してそこからメインサイトへリンクを貼ったり、SEO目的のために過剰な相互リンクをおこなったり、とやりたい放題だったわけです。

冒頭で申し上げたように、Googleページランクは被リンク数と質を評価するサービスなので、結果としてつまり、ページランクを攻略したサイトはSEOも攻略したサイトとなるわけです。

ただ、それによって質の悪いペラペラなサイトでも検索結果の上位に食い込むことが出来てしまったんですが、これはユーザーにとっては喜ばしいことではありませんよね。価値ある情報がランキングの下のほうへ埋もれてしまうんですから。

そういった経緯により、Googleはこれらの不自然な被リンクを見破るためにアルゴリズムの改修し、そのほかにもページの質や更新頻度、投稿者のオーソリティなどの要素がSEOの指標に含まれるようになりました。

なので、それはつまり、結果としてGoogleページランクの評価は検索順位を決定する要素としてはあまり重要ではない、ということになります。

私が持っているサイトの中にはPRが3と低いものもあれば、PR8と高いものもいくつかある。私が気が付いた1つのことは、5年ほど前は高いPageRankを持ったサイトはGoogleで非常に良いランクだったということだ。しかし、残念なことにもはやそんなことはない。 出典:今改めてGoogleのPageRankについて理解すべきこと

以上を踏まえて、Googleページランクの概要に入ります。

Googleページランクについて

Googleページランクの仕様

ページランクとは

Googleページランクとは、検索エンジンGoogleがサイトを評価するために数値化したサービスです。0~10までの11段階の評価があり、評価が高ければ数値が上がります。一般的なサイトで0~3あたりの評価ですね。

ページランクの初期評価

新規ドメインで新しくサイトを作った場合は例外なくゼロからスタートします。この状態はスタートからある程度の期間(1年間)は変動しません。ただ、以前に誰かが使っていた中古ドメインの場合は、評価(ページランクやペナルティ)を引き継ぐことがあります(詳細についてはここでは割愛します)。

ページランクの上がり方

そのサイトへの被リンク数と質のみを評価してランクを決定します。その評価には200以上の指標があるといわれていますが、代表的な項目としては、

  • 関連性のあるページからの被リンクか?
  • 高ページランクのページからの被リンクか?
  • 検索エンジンに高く評価されているサイトからの被リンクか?
  • 被リンク元のページ内リンク数はいくつか?

の4点でしょうか。

これらの指標を元に、Googleでは年間に数回のページランクの更新作業がおこないます。この更新のスパンは年によっては1回だったり、3回だったりと不定期なため、いつ更新が行われるかを事前に把握することはできません。

結論:Googleページランクを上げる意味はない?

「SEOと関係ないんでしょ?だったら上げる必要ないよね?」

はい、その通りです。現在は、「質の高いコンテンツづくり・注目されるコンテンツづくり」がSEOで一番の課題となるので。

特定キーワードで上位表示している当ブログのページ

最後に、当ブログのある特定キーワードで上位表示しているページの1つをお見せします。

以下は、検索結果4380万件越えの某キーワードの検索1ページ目です。ここの3位に当ブログの記事がランクインしてます。
Google-検索

ウチは決してアクセスが多いわけではないですが、Google Analyticsの検索クエリのデータを見ると、該当の記事の平均掲載位置は2.3位です。
検索クエリ-Google-Analytics

この記事のページランクをチェックしてみましょう。結果はご覧の通りです。はい、ゼロです。 Google-PageRank-Checker

結論:GOogleページランクを上げることを目標にしない

上記の当ブログの例で、Googleページランクがゼロでも検索結果上位に表示されることはお分かりいただけたと思います。該当記事については、当然「リンクを購入」「相互リンク」「自演リンク」のたぐいは一切してません(Facebookやtwitter、Google+などのソーシャル上への投稿は同時に行っていました)。

この該当記事でテーマにしている話題は、他サイトであまり詳しく書かれていなかったり、分かりづらかったりということで、はてブや他ブログ様の記事内での紹介があったりして、そこ経由で安定した一定量のアクセスがあるというのが要因かな、と。

ページランクが上がらなくて悩んでいるのなら、まずSEOの掲載順位を再調査して、どのページの改修が必要かを検討してみましょう。そして、コンテンツの見直しをおこなうことに時間をさいてみるのはいかがでしょうか?