なぜか繋がらない!

仕事でロリポップサーバーを利用しているお客様にお会いしたのは、初めてかもしれません。 頂いた接続情報をFilezillaに入れ込んでみたんですが、繋がりません。

FTPで繋がらない、といえば「入力情報の打ち間違い」が大半ですが、今回は何度入れてもアウト。 なんででしょうね。

ロリポップで情報を確認させてもらう

お客様に確認をしてみたんですが、情報に間違いはないとのこと。 そこで、ロリポップにログインさせてもらって、自分でアカウント情報を確認させてもらいました。

ロリポップのアカウント情報画面

ロリポップにログインしてアカウント情報を確認してみて納得です。 項目が色々とあるので、どれが該当する情報かが分からずに間違った情報をいただいてしまっていたようです。

この中には、ロリポップのログイン情報とサーバーの接続情報などがあるのですが、

ロリポップにログインする時

アカウント情報の「独自ドメイン」「ログインパスワード」を使います。

サーバーにFTPで接続する時

サーバー情報の「FTPサーバー」「FTP・WebDAVアカウント」「FTP・WebDAVパスワード」を使います。

なので、ロリポップサーバー情報をFilezillaに入力する際は以下のようになります。

あとは、転送設定タブで「パッシブ」にして完了。 無事、接続が確認できました!

補足

FTPS接続で繋げたい場合は、Fliezillaのホストの欄にロリポップのサーバー情報の「FTPSサーバー」の情報を入力し、プロトコルを「明示的なFTP over TLSが必要」にして接続してください。

さいごに

今回は、お客様から頂いた情報がそもそも違っていたわけですが、情報のご提出をお願いする際は、こちらから「どこどこのページの●●という項目の情報をください」と、事前に提案できればスムーズに進められたなぁ・・・と反省。