Search Regexの使い方

プラグインのダウンロード

Search Regex配布元 (WordPress公式サイト)より、プラグインをダウンロードします。

プラグインを上記から入手したらwp-content/plugins/フォルダへアップロード。WordPress管理画面から「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」と進み、Search Regexを有効化します。

有効化すると、「ツール」に”Search Regex”が追加されます。

Search Regexをクリックすると下記のような画面が表示されます。

日本語に訳すとこんな感じ↓

設定項目

各項目は次の通りです。

Source

検索・置換する対象を選択します。

Comment author コメント投稿者の名前
Comment author email コメント投稿者のメールアドレス
Comment author URL コメント投稿者のURL
Comment content コメントの投稿内容
Post content 記事の投稿内容
Post excerpt 記事の抜粋内容
Post meta value 記事のメタタグ
Post title 記事のタイトル
Post URL 記事のURL

Limit to

検索・置換する件数を選択します。

No limit すべて
10 10件まで
25 25件まで
50 50件まで
100 100件まで

Order by

検索結果の表示順を選択します。

Ascending 昇順
Descending 降順

実行ボタン

上記を設定し、検索語句と置換語句を入力して実行すればOK。実行ボタンは、以下の3つになります。

Search Search Patternに入力した文字列を検索します。
Replace 検索した文字列を指定の文字列に置換した結果を表示します。あくまでも「こういう感じになるよ?」という確認用のボタンで実際に置換はされません。
Replace&Save 置換したものを保存します。元には戻せません。

ボタンについては、はじめは少し戸惑うかもしれませんが、簡単にいえば「Search=文字列を探す」「Replace=置換したらどうなるかを見る」「Replace&Save=実行!」という感じです。Replace&Saveを行ってしまうと元には戻せないので注意が必要です。