Google Mapにお店や会社を登録すると、検索結果に地図と店名や会社名が表示されますよね。
g_mb00

このGoogle Mapにお店や会社情報を登録するには、Googleマイビジネスという無料サービスに登録すればOKです(以前は「Googleプレイス」という名称でしたが、2014年6月から名前が変わりました)。以下、その登録までの流れになります。

Google Mapへお店や会社を登録する方法

Googleマイビジネスにアクセスし、右上にある「Googleに登録」をクリックしてください。
g_mb01

Googleアカウントへのログインを行います。も、Googleアカウントをお持ちでない場合は下部にある「アカウントを作成」をクリックして新規アカウントを作成してください。作成したアカウント情報は忘れないようにどこかへ保管しておきます。
g_mb01-2

ログインが完了したら、地図が表示されます。左上にある入力フォームに「お店や会社の正確な住所(階や部屋場号などを含めたもの)」または「会社名や店舗名」を入力してください。入力が完了したら、右側の虫眼鏡アイコンをクリックします。
g_mb02

該当する会社やお店の情報が見つかりましたか。もし見つかった場合は登録する必要はありませんので終了です。見つからなかった人は「ビジネスを追加」をクリックしましょう。
g_mb03

Googleに登録する情報の入力画面が表示されるので、各項目に正確な情報を入力します。「カテゴリ」にはあなたのお店や会社の業種を入力してください。入力が完了したら「続行」をクリックします。
g_mb04

Google+ページという、あなたの会社やお店名義のページ(FacebookのGoogle版)の作成の許可が求められます。こちらは必須ですので、チェックボックスにチェックを入れて「続行」をクリックします。
g_mb05

身元確認方法について選択します。
g_mb06

ハガキの場合は1~2週間程度で入力した住所に届きますので、確認完了の手続きを行いましょう。

お店や会社の情報を入力/編集する方法

画面右上にある「●●さん」というテキストリンクをクリックすると情報を編集することが出来ます。
g_mb07

ここで登録した項目がGoogle Mapに反映されます。Googleの公式ページを参考に営業時間、休日、ウェブサイトのURLなど必要な情報を入力しましょう。
g_mb08

情報の入力について

入力した情報を実際に目にするのはお客様ですので、以下のような内容には注意が必要です。

営業時間は曜日や日によって違わないか?
営業時間内に足を運んだ、もしくは電話をかけたはずなのに、お店や会社がやっていない。。それではお客様の信用を失うことになりますので、営業時間と休日は絶対に間違わないように注意しましょう。
入り口の写真を掲載しているか?
お店や会社の入り口が分かりづらい場合は、分かりやすい写真を掲載してあげましょう。
ウェブサイトがあるならURLを必ず掲載する
Googleマイビジネスで掲載できる情報には限りがあります。より詳しい情報をユーザーに届けたい場合は、ウェブサイトを利用しましょう。